2019年01月14日

サウジアラビアから亡命した人の話

家族からの虐待を理由に亡命を求めていたサウジアラビアの女性が、申請が認められてカナダに亡命できたそうですね。
birds-216827_640


東京新聞:“外相歓迎「勇敢な新しい国民」” 亡命サウジ女性、カナダ着:国際(TOKYO Web) http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/list/201901/CK2019011402000110.html

“国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)がタイで難民として保護し、カナダ政府が亡命を認めたサウジアラビア人女性ラハフ・ムハンマド・クヌンさん(18)は十二日、カナダに到着し、フリーランド外相が「とても勇敢な新しいカナダ国民だ」とたたえ出迎えた…

クヌンさんは五日にタイで拘束された後、家族からの虐待を理由に強制送還を拒み、オーストラリアへの亡命を希望。最終的に同国でなくカナダへの亡命が決まった…”


「家族からの虐待」がどういうものか分かりませんが、亡命を求めるくらいだから軽いものではないでしょう。
サウジアラビアは政教一致の国で宗教法(イスラム法)がそのまま法律になっており、かつては女性が車を運転することも認められていなかったとか。やっぱり政教分離がないとあかんわ。
https://toyokeizai.net/articles/-/191027?display=b

去年(2018年)のジャーナリストのジャマル・カショギ氏の殺害も記憶に新しいことですし、サウジの人権状況は決して良好とは言えないと思います。近年は改善しつつあるようですが…

↓法務省のページ(米国国務省の報告の翻訳)
http://www.moj.go.jp/nyuukokukanri/kouhou/nyuukokukanri03_00039.html


それにしても、一般的に言って家族は人がその中で守られ、安心できるところだと思いますが、その家族の中で虐待などで安全が脅かされる場合には、その外のどこかに逃げ道が用意されていてほしいものですよね。
hijyouguchi_mark


育児や介護なども、それぞれの家族に任せるだけではなく、社会的なサポートがあってほしいですね。それが社会福祉というものでしょう。

保身でした。

このエントリーをはてなブックマークに追加
hoshin113113 at 14:26|PermalinkComments(2)保身 

2019年01月13日

セクハラやめろ

どうも保身です。

世の中には色々とセクハラやパワハラがありますよね。最近、新潟のローカルアイドルがファン(というかストーカー?)から暴行を受けたのにもかかわらず、被害者のほうが謝罪させられるという事件もありましたし。
https://www.huffingtonpost.jp/2019/01/12/sashihara-commentson-ngt_a_23641140/

男女格差の度合いを示すジェンダーギャップ指数も、日本は2018年の順位は149カ国中110位で、G7では最下位ですし、日本にはこうした差別が根強いと思います。(ちなみに2017年の順位は、144か国中114位)

https://www.huffingtonpost.jp/2018/12/17/gender-gap-2018-japan_a_23618629/

symbol-1179119_1280


ところで、セクハラというと主に女性が受けるものだという観念があるかも知れません。
実際それはそうでしょうし、その被害は深刻なんですが、しかしセクハラはそれに限られるものではなく、「男だったら~~しろ」とか「女のくせに~~」とかいう圧力もセクハラですよね。


さらに言えば、恋愛至上主義的な価値観というか、恋愛や結婚をしないでいると「なんで結婚しないの?」とか「早く結婚しなよ」とか言われ圧力をかけられて、恋愛や結婚をしないor経験がないとバカにされ人格的に問題があるかのように扱われるのも余計なお世話だと思います。


積極的にそういう交際をしない人にはそれぞれの理由があると思いますが、中には元々の性格からして、そういう交際を望まない人もいるんです。いわゆる性的マイノリティの一つですね。
https://wired.jp/2016/05/08/aromantic-asexual


ですから、結婚を望む人は結婚すればいいし、結婚を望まない人は結婚しなければいいと思うんです。それが自己決定権というものでしょう。
性犯罪が罪であるのも、この自己決定権を侵害しているからというのが主な理由ですよね。自己決定権を侵害するということは、要は意思を侵害するということです。「同意がない」わけですから。

自衛の不可欠な要素として、自己決定権を守っていきたいものですね。

保身でした。





このエントリーをはてなブックマークに追加
hoshin113113 at 18:10|PermalinkComments(2)保身 

2019年01月12日

睡眠

どうも保身です。

皆さんは毎日、十分な睡眠を取れていますか?
sleep_animal_cat


私も最近夜更かしが続いていましたが、昨日はブログの更新をさぼって早く寝たので、久しぶりに日付が変わる前に眠れました。
おかげで今日は体調もよく、日中に眠くなることもなく過ごせています。

やっぱり睡眠は大事ですね😌🌃💤



私も吉良のように、夜11時には床につき 必ず8時間は睡眠をとり、寝る前にあたたかいミルクを飲み20分ほどのストレッチで体をほぐしてからほとんど朝まで熟睡して、赤ん坊のように疲労やストレスを残さずに朝目覚めたいものですね。😊


とはいえこの台詞、赤ん坊には夜泣きということもありますので、実際の赤ん坊は疲労やストレスを残していないとは言えないのでは?とも思います。

赤ちゃんの夜泣きの原因とは?-ムーニー ユニ・チャーム https://jp.moony.com/ja/tips/lesson068.html


夜泣きが続く時期には、親もストレスがたまって大変そうですよね。


もちろんその後の時期も、何かと子育ては大変なんだろうと思います。そういう子育ての苦労話、よく聞きますしね。
ですから、電車やレストランなど、公共の場で子供が泣いていても、あまり親を責めないであげてくださいね😊

保身でした。




このエントリーをはてなブックマークに追加
hoshin113113 at 16:35|PermalinkComments(1)健康