香港、「逃亡犯条例」改正案を正式撤回最近思うこと

2019年09月06日

香港デモの「香港(政府)と北京政府に騙されないで」

flowers-375602_1280

香港デモについての続報、逃亡犯条例は撤回されましたが、それ以外にもデモに参加する市民の要求はあるのでまだデモは続くとのこと。



デモに参加する市民たちの要求は、改正案の撤回だけでなく「警察の暴力行為の外部機関による調査や責任追及」「林鄭長官の辞任と民主的選挙の実現」など5項目ある。

 黄之鋒さんは、「キャリー・ラム長官の回答は、少なすぎるし、遅すぎる」と批判。「これまでの警察の残虐行為の激化によって、香港社会全体に取り返しのつかない傷跡が残されました。したがって、キャリー・ラムが撤回を発表した時、市民は『誠実』だとは思わなかったでしょう」と訴えた。

さらに、「香港と北京政府に騙されないで。彼らは実際には何も認めていないし、本格的な取り締まりが続いています」と“世界”に向けて警告した。

権利のための闘いとは長くつらいものなんやね…


このエントリーをはてなブックマークに追加
hoshin113113 at 09:22│Comments(0)ニュース | 保身
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

香港、「逃亡犯条例」改正案を正式撤回最近思うこと