ポーランド式サーベル術政府が議事録から異論を削除

2019年10月31日

首里城焼失、そしていつもの反応

沖縄の首里城で火災があり、広範囲に燃えてしまったようです。お見舞い申し上げます。


31日午前2時40分ごろ、那覇市首里の世界遺産の首里城で火災が発生し、正殿と北殿、南殿、書院・鎖之間(さすのま)、黄金御殿(くがにうどぅん)、二階殿の6殿が全焼した。

今のところ出火原因は不明ですが、Twitterではいつものように韓国人か中国人のせいにしようとする反応が見られました。実家のような安心感。


なお、今回たまたま沖縄県知事の玉城デニー氏が韓国を訪れていたタイミングで火災が起こったため、これにこじつけてデニー知事を叩くコメントも見られましたが、


sketch-1572525269568
Screenshot_20191031-213004~2
Screenshot_20191031-213113~2
Screenshot_20191031-213013~2


玉城デニー知事が韓国に出発したのは火災が起こる1日前の30日のことであり、火災の知らせを受けて、日程を切り上げて帰国していることを申し添えておきます。

韓国に出発した時の記事


日韓関係の悪化で冷え込む韓国の観光市場回復を目指す沖縄県経済界の「訪韓ミッションツアー」と、韓国でトップセールスを行う玉城デニー知事らの総勢32人が30日、那覇空港を出発した。
…玉城知事らはミッションツアーと別日程の1泊2日で、韓国の経済団体や旅行業界、自治体関係者らと意見交換する

帰国の記事


玉城知事は31日、韓国訪問の日程を切り上げ帰沖し、正午すぎに首里城に直行した


このエントリーをはてなブックマークに追加
hoshin113113 at 21:51│Comments(1)ニュース 

この記事へのコメント

1. Posted by 名も無き保身者   2019年11月01日 17:43
「騒げれば何でも利用する」って感じですね……
とにかくお祭り騒ぎが目的で現実(の政治)は二の次なんでしょう
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

 コメント一覧 (1)

    • 1. 名も無き保身者
    • 2019年11月01日 17:43
    • 「騒げれば何でも利用する」って感じですね……
      とにかくお祭り騒ぎが目的で現実(の政治)は二の次なんでしょう
    • 0
ポーランド式サーベル術政府が議事録から異論を削除